スポンサードリンク

風邪ひいた?!カテゴリの記事一覧

風邪に解熱剤は逆効果?!

 解熱剤を使うと風邪が長引く?!

 風邪の初期に解熱剤を使い、熱をさげるとかえって風邪の治りが
悪くなるそうです。

 風邪をひくと、からだのなかのリンパ球がウイルスと戦います。
 そのウイルスに適した抗体を作り、ウイルスを撃退。ウイルスが
増えるのを防いでくれます。

 しかし、ウイルスがどんどん入ってきて、リンパ球の働きが追いつ
かなくなってしまうと風邪の初期症状が出ます。
 
 この時、解熱剤を飲むと逆効果。リンパ球は高い温度でないとよく
働けない
のです。解熱剤で熱を下げると、リンパ球が動けなくなって
しまい、ウイルスがのさばることに。

 風邪の初期に解熱剤を飲むと、風邪がかえって治りにくく、長引く
ことになるのです。

 風邪のひきはじめ、37度台で解熱剤を使わず、38度以上になっ
てつらい時に使うといいそうです。(体質による)

 葛根湯やくず湯など、むかしの風邪薬はからだを温めるものが主で
した。風邪の初期はあたためて、水分を摂ってよく休みましょう。






広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。