スポンサードリンク

風邪予防カテゴリの記事一覧

インフルエンザ予防はのどを温めて

 インフルエンザは場合によっては死にいたる

 冬になるとやってくるインフルエンザ。急な高熱、関節の痛み、悪化
すると死に至ることも。
 
 インフルエンザは鼻や口から入ったウイルスによって引き起こされます。
 のどには本来、ウイルスをふせぐせん毛があります
 が、空気が乾燥したり、冷えるとせん毛がよく働かず、インフルエンザ
ウイルスを通してしまうのです。

 インフルエンザ予防にはのどを温めましょう

  のど、首をあたためることはインフルエンザ予防になるだけでなく、
手足の冷え性の改善にもなります。からだが冷えると手足はまっさきに
血管を閉じて、からだに熱(血流)を優先させようとします。
 一度、閉じるとなかなかひらかず、手足が冷えてしまうのです。

 体の中で一番、冷たさに敏感なのは首です。
 首の温度をキープすると、手足にも血流がまわってからだが冷えません。
 
 冷えるとリンパ球の動きを妨げます。首を保護して、インフルエンザ
予防を♪






広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。