スポンサードリンク

メタボ? ドロドロ血を血液サラサラにする食品

 メタボでこわいのは太りすぎじゃなくて動脈硬化

 メタボ、メタボといいますが、おなかまわりが何センチであろうと
メタボはただの目安。
 こわいのはその先にある動脈硬化や心筋梗塞・脳梗塞です。
 脳梗塞になったら半身不随になることもめずらしくはありません。

 
 血液ドロドロの原因

 血液がドロドロになって流れにくくなる原因は

・栄養のかたより
・運動不足
・喫煙
・ストレス

 などがあげられます。

 さらに血液中の血しょうのコレステロールや中性脂肪が増える
のは、甘いものの摂りすぎが原因。


 血液サラサラ食品の2タイプ

 
 血液サラサラ食品はいろいろ出ておりますが、その性格は
ふたつのタイプに分かれるようです。

 マイクロチャネルアレイを使って、食品の血流改善効果を
調べると――

?@ 流れの悪い血液をサラサラにするタイプ

 梅干・梅肉エキス・玉ねぎ・にんにく・青魚・黒豆・赤ワイン


?A 流れのよい血液をさらにサラサラにするタイプ

 梅干・酢・そば・ビール・紅茶

 少量のビールは血流によいそうです。少量ですよ、少量。(゚∀゚)







血液サラサラ最強ベスト10

 血液サラサラにはこれだけチェックしておけばOK


 健康食品がやたらと多くて、覚えきれませんよね。

「これ、からだにいいのよ」
「なんにいいの?」
「…………(゚∀゚)……」

 という具合になってませんか?

 ……うちはなっています。(´-ω-`)

 血液サラサラにいいんだか、美肌にいいんだか
よくわからない食品が冷蔵庫にごろごろ。


 では、血液サラサラによい食品とは

● たまねぎ・ニンニク

 たまねぎのにおい成分アリシンは血液循環をよくしてくれます。
 もちろんニンニクもOK。


● 青魚

 青魚のDHA・EPAは血流をよくし、血栓を予防。

● きのこ 海藻 食物繊維

 きのこや野菜、海藻の食物繊維はコレステロールを吸着して捨てて
 くれます。

● 酢 梅干

 クエン酸もまた血液中の老廃物の排泄をうながして、血液サラサラに
 してくれる作用大。酢はとくに黒酢が効果的です。

● そば

 そばのルチンは毛細血管を丈夫にして、動脈硬化の薬になってくれます。



 では、血液サラサラに特化した最強食品ベスト10
 これだけ覚えちゃいましょう!


@ たまねぎ

A 青魚

B 貝

C 納豆

D 梅干

E 酢

F 緑黄色野菜

G そば

H きのこ

I 海藻


  血液サラサラに気を使っている方
  この10品目をメモして、冷蔵庫に貼っておくと便利です♪ 






広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。